9月19日放送の林原めぐみさんのラジオ番組で高山みなみさんがゲストとしてでていました。そこに武井先生のメッセージが読まれました。、

力不足を何度も繰り返す武井先生に林原さんはそんなことないと言っていました。
内容はこちら


やはり武井先生もあの終わりに納得できなかったようです。
それは仕方ないことだとうけとめるべきかやぱり武井先生がいうその一部の人気=一部ファンのために漫画を書き続けるか選択はあります。
一部のファンのためだけに漫画を書くことはできないとやはり思うのでしょうか?
一部の人気の声を届けたいと思います。
そして武井先生に伝えたいと思います。

ファンの声を聞かせてください

署名運動…

たくさんの署名ありがとうございます。署名は500以上たまりました。


マンキンファンが協力すれば再連載も間違いないでしょう。
今編集部には結構な数の問い合わせがきてるそうです。

マンキン革命をおこせ
マンキンファンの皆様が協力して意見を送れば再連載の可能性もあるらしいです。
ここもリンクしてある同盟様には4・5万人ぐらいの意見があれば検討すると言っていたらしいです
4・5万人は相当な数です
マンキン署名運動などの有名な同盟様はだいたい1000人〜2000人 お客様がいます
そのうち1000人が署名したとして4万人を目標にするならあと39000人足りません。

同盟が10あって一つの同盟に1000人のお客様が署名しても1万人しかなりません。

マンキンを愛する気持ちが少しでもあるのならご協力ください
どこの署名サイトでもいいです。

一人一人の意見が大切です。
ファンがひとつになればきっと連載は再開します










どう思いますか?


シャーマンキング連載終了。

週間少年ジャンプで有名な打ち切り


打ち切りとはジャンプ巻頭についているプレゼント応募アンケートハガキの投票で

長いこと人気がなかった作品を落とすと言うものです。
ジャンプの掲載順はそのアンケートを参考にして決めています。
もちろん他にも参考にしているとも思いますが


シャーマンキングの掲載順は今年に入ってからどんどん低下。

しまいには2004年40号で打ち切りとなってしましました。

終わり方はなんと卑劣なものでしょうか・・・

アンナの正体、五人の戦士、五大精霊、マタムネ、葉とハオの対決

それらのことをのこしたまま曖昧なまま連載を終了させてしましました。

私はこの最終回に納得できません。

みなさんはどうですか?

納得できませんよね。

そこで皆さんの署名を募集したいと思います。

掲示板に書き込みしてくだされば管理人 セルが責任をもって編集部あてにまとめて送ります。

復活希望の声があればもしかしたら連載が復活するかもしれません。

どんな形でも完結偏が読めればいい。
そう思いませんか?
みなさんの協力でまたシャーマンキングが読めたならと思います。


第二回目の署名の締め切り10/10まで。




リンク


リンクは自由。右のバナーの中から好きなものを選んでください。
下のリンクページからも選択できます











たくさんの署名協力お願いします

署名をする方は署名の場所へ。
同盟に参加するだけの方は同盟参加へ登録を


広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット